派遣の仕組み




人材派遣会社と派遣社員の関係って?

いろんな人材派遣の会社がありますが、実は人材派遣会社の仕組みはどの派遣会社でもなのです。

文章だとわかりにくいかもしれないので、下の図を見ていただくとわかりやすいかと思います。

hakennosikumizu

順番としてはグリーンの部分が最初の流れになっています。

今回は、派遣先企業を「オレンジ商事」、登録スタッフを田中さんとして話をしますね。

派遣先企業のオレンジ商事から「うちの営業部で人が1人ほしいから、営業経験がある人をよろしくね」と人材派遣会社に依頼ありました。

人材派遣会社は、登録スタッフの中から適切な人を選び仕事の紹介(マッチング)をします。その結果、田中さんがオレンジ商事の求めている人材に近いということで、田中さんに今回のお仕事の紹介の連絡がありました。

田中さんは営業の経験を活かしたかったのと給料や勤務時間、通勤時間など希望に近い会社だったので仕事の依頼を受けることにしました。

雇い主は派遣会社

これからの流れは図のブルー、そしてレッドの部分になります。

就業が決まった派遣社員の田中さんは、登録した人材派遣会社で働くわけではなく、派遣先企業のオレンジ商事で仕事をすること(就業)になります。

オレンジ商事へ派遣社員として派遣されるという働き方なりますので、雇用契約は人材派遣会社と交わし、賃金(給料)の支払いも派遣会社から受けることになります。