派遣登録のスキルチェック(Excel編)

excel-mondai

派遣会社の登録会で必ずといっていいほど、実施されるのがパソコンを使った入力のスキルチェックです。

実際にどんなことをするのかな、と気になりますよね?

Excel(エクセル)のバージョンに注意

オフィスでよく使われるエクセルのバージョンはExcel2007、Excel2010、Excel2013が多くなっていると思います。

パソコンのOSでは、WindowXPだったり、WindowVISTAだったり、Window7が多いので上記の3つのバージョンで練習したりするのがいいでしょう。

Excel(エクセル)で実際にでた問題

Excelを仕事で使いこなしている人もいるかもしれませんが、あまり使ったことがないと、関数って何?となって慌ててしまいますよね。

過去に登録会で出題された問題にはこんなものがあったので、参考にしてみてくださいね。

    • 印刷設定の仕方(縦を1枚、横を2枚など)
    • 平均値を出すAVERAGE(アベレージ)関数
    • 合計を出すSUM関数
    • 構成比の求め方(絶対参照)
    • シートに名前をつけて指定されたフォルダに保存
    知らなかった問題は自宅で復習しましたよ。。。とはいえ上記の問題は、初級編のExcelの問題だと思います。

私はExcelは得意ではないのですが、登録会に行った時にすぐできたものもありましたが、やはりわからなかったことがありました。

スキルチェックのテストが終わった後に、メできなかったものをメモしておいて、家に帰ってからちょっと調べてみたりしました。

ちなみに構成比の絶対参照は、ちんぷんかんぷんで「なんですか?それ?」って感じでしたね。

スキルチェックの内容が難しすぎた場合

派遣登録でExcelやWordができなかったから、仕事がないということはありません。

    求められるスキルとして(必須スキル)Excelのどのような作業ができるかを条件にしている職種であれば関係してきます。
    でも、希望する仕事の必須スキルになければ派遣会社があなたの「スキルはこのくらいだな」というデータとしてもっているだけなので、特に心配することはありませんよ。